地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL(0766)21-3930(代) FAX(0766)24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ
Loading

診療科・部門 診療科・部門ごとのご紹介

画像診断部

MRI

・画像診断部   ・一般撮影室   ・CT室    ・X線TV装置   ・血管室   

・核医学検査   ・乳房撮影    ・放射線治療

 

 

MRI(Magnetic Resonance Imaging:磁気共鳴画像)はX線を使用せずに、磁石と電磁波を利用して人体の様々な部位の断面を撮影するコンピューター断層撮影法です。MRIは、特に脳、脊髄、子宮、卵巣、前立腺、四肢関節などの診断に有用とされています。検査時間は検査部位により異なりますが、20~40分程度かかります。ただし、非対応型ペースメーカー装着の方は磁気の影響で撮影できません。同様に体内に金属物(血管クリップ・人工関節など)を装着されている方は検査ができない場合もあります。不明な点は担当医、もしくは当科に問い合わせ下さい。
当院では1.5T(テスラ:磁場強度の単位)超伝導装置に加え、2012年4月の放射線診療棟移転に伴い、米国GE(General Electric)社製3.0T超伝導装置を導入しました。3.0T装置の導入は当時県内では2施設目となり県西部では初となりました。現在、富山県内では7施設に3T装置が導入されています。(2018年6月現在)1.5T装置に比べ画質が約2倍に向上し、より細かな病変の描出や細い血管の描出など診療に貢献していくと予想されます。また、造影剤を使用せずに脳血流の様子を画像化する検査や、病変の動態変化を画像化する検査など最新の検査も可能となります。
※MRI可能なペースメーカーもあります。

2018-mri-11

 2018mri-52018mri-62018mri-32018mri-4