地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL(0766)21-3930(代) FAX(0766)24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ
Loading

新着情報 厚生連高岡病院からのお知らせ

総合診療科 狩野医師の記事が週刊医学界新聞に掲載されました


週刊医学界新聞 第3247号(2017年11月6日)

 

当院総合診療科 狩野医師の書いた記事が週刊医学界新聞に掲載されました。
「ここが知りたい! 高齢者診療のエビデンス」
第20回 認知症の神経精神症状とそのマネジメント

 

狩野 惠彦(厚生連高岡病院 総合診療科)
http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03247_04

11月16日(木)がんピアサポーター参加のがんサロンのお知らせ


14時~16時まで、がんピアサポーター参加のがんサロンを開催します。
あなたの悩みや不安について1人で抱え込まないで、がんピアサポーターと一緒にお話ししませんか?
申込み不要、直接がんセンターにお越しください。参加無料です。
皆様の参加をお待ちしております。

※がんピアサポーターとはheart

「がんという病気を体験した人やそのご家族などが、ピア(仲間)として体験を共有し、共に考えることで、がん患者さんやそのご家族などを支える人のことです」

遺伝相談外来のご案内


遺伝相談外来のご案内

遺伝性疾患についての悩み、ある体質を受け継ぐのではないかという心配はどなたにも起こりうることです。
当院では、遺伝に関するあらゆる悩みに対応するため、「遺伝相談外来」を開設しています。臨床遺伝専門医が、遺伝性疾患の診断と治療についての最新の情報を丁寧にご説明するとともに、遺伝カウンセリングを通じて一緒に解決法を考えます。対象としている病気は多岐にわたっています。主治医の先生に、お気軽にご相談ください。

<受診をおすすめする状況の例>
成人の方のご相談
■ 親戚にがんの人が多いので、自分もかかってしまうのではと心配です。
■ 夫が遺伝するがんといわれて、子どもにどう伝えればいいのか困っています。
■ 親が遺伝する病気にかかっていて、自分も同じ病気にかかるのか心配です。
■ 近々結婚を考えています。親戚の病気が子供に遺伝する可能性はありますか?
おなかの赤ちゃんについてのご相談
■ 高齢妊娠で赤ちゃんの異常が心配です。
■ 自分が遺伝性の病気を持っています。赤ちゃんに遺伝しないか心配です。
■ 母体血清マーカー検査を受け、陽性となりました。どうしたらいいですか。
■ 上の子どもが先天性の病気でした。次の子どもは大丈夫でしょうか?
お子さんについてのご相談
■ 下の子どもが染色体異常といわれました。上の兄姉は大丈夫でしょうか?
■ 夫が遺伝性疾患と診断されました。子どもが発病することはあるのでしょうか?

<受診の手続き>
受診を希望される際には、主治医の先生にその旨をお伝えください。
遺伝性・家族性腫瘍のご相談に関しては、「がん相談支援センター」(西診療棟2階)でもお受けします。

<遺伝相談外来>
開設日時: 毎月第二火曜 午後(休日の場合は原則として翌週となります)
場  所: 西診療棟2階 総合的がん診療センター内
担当医 : 伊藤 実香 医師(富山大学医学部産婦人科/臨床遺伝専門医)
費  用: 初回5,400円 2回目以降2,700円(約一時間、消費税込)

9月21日(木)がんピアサポーター参加のがんサロンのお知らせ


14時~16時まで、がんピアサポーター参加のがんサロンを開催します。
あなたの悩みや不安について1人で抱え込まないで、がんピアサポーターと一緒にお話ししませんか?
申込み不要、直接がんセンターにお越しください。参加無料です。
皆様の参加をお待ちしております。

※がんピアサポーターとはheart

「がんという病気を体験した人やそのご家族などが、ピア(仲間)として体験を共有し、共に考えることで、がん患者さんやそのご家族などを支える人のことです」

新着情報

高岡病院を初めて受診される方へ
初期研修医・医学生
専門医研修医
看護部のページ