地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL 0766-21-3930(代) FAX 0766-24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ
Loading

厚生連高岡病院 卒後臨床研修医(初期研修)

卒後臨床研修(初期研修)新着情報

寺澤秀一先生による臨床教育レクチャー

12月08日は、寺澤先生に再び来ていただき、レクチャーしていただきました。前回は救急外来の2症例であったので、救急搬送された症例を提示させていただきました。
1症例目は腎破裂の症例でした。一つ一つ問診内容について細かく指摘していただいたり、時にはユーモアに表現していただいたりと、面白いレクチャーを繰り広げてくださいました。腎破裂は学生時代や研修医は焦ってしまうような症例ですが、泌尿器科としては後腹膜にとどまる場合は経過観察するということを教えてくださいました。また、糖尿病の合併症として気腫性腎盂腎炎が挙げられ緊急度が高いとのことでした。
2症例目はイレウスの診断を受けた症例でした。救急搬送時のECGではST変化がみられており、胸痛もあったのでACSを疑ったのですがイレウスだったというものです。ST変化はほかの疾患でも出現することがあり、過換気症候群やくも膜下出血、胆嚢炎でも認められたケースがあったとのことでした。ほとんどの症例ではACSでよいと考えられますが、違った場合は焦らずに、言われた症例を思い出しながら鑑別をしていこうと思いました。
今回も為になる話ばかりであり、次回も楽しみにしています。ありがとうございました。
(研修医H)

1208-11