地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL 0766-21-3930(代) FAX 0766-24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ
Loading

厚生連高岡病院 卒後臨床研修医(初期研修)

卒後臨床研修(初期研修)新着情報

寺澤秀一先生による臨床教育レクチャー

今回は6月以来お越しくださった寺澤秀一先生によるレクチャーが開催されました。我々が救急外来で経験した2症例に関して講義していただきました。1症例目は女性のCOPDに関してでした。COPDによる肺胞音Wheezeは、ろうそくを吹き消すかのような強制呼気で聴取され易いことを教えてくださり、とある研修医は後日、外来患者さんで実践してみると確かに聞こえやすかったと驚きの声をあげていました。女性のCOPDは珍しく、風貌や職業歴、生活歴を考えて患者さんの背景を想像することが疾患を見つけることに役立つのだと再確認しました。また、呼吸困難の方に対して血液ガスを取っておくことがその後の治療評価に役立ち、他科の先生に患者さんを引き継いでいただく際に円滑な治療に繋がることも学びました。
2症例目は吐血からの貧血によりヘモグロビンが3台まで下降している消化管出血の症例でした。血圧、BUN、ヘモグロビン、MCVの値から消化管出血が慢性か、急性か、何日後なのか数時間後なのかを判断できることを学びました。
今回は症例以外に研修医生活に関してもお話をしていただきました。自分の興味がある科だけでなくマイナー科や色々な科をローテーションすることが大切と仰っていました。研修医の間に積極的に多くの先生とコミュニケーションをとり良好な信頼関係を築くことが将来他の病院に勤務する上での財産であると教わりました。本日学んだことを今後の医師生活に役立てていきたいと思います。ユーモアのある楽しいお話によって2時間があっという間に過ぎ去りました。寺澤先生ありがとうございました。
(研修医M)
0901-t