地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL 0766-21-3930(代) FAX 0766-24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ
Loading

厚生連高岡病院 卒後臨床研修医(初期研修)

卒後臨床研修(初期研修)新着情報

寺澤秀一先生による臨床教育レクチャー

今回の研修医が経験したヒヤッとした症例から学ぶ寺澤Dr.のレクチャー。症例は消化器内科初診外来にて経験した「下腹部痛を訴える女性」でした。
この情報を聞き出したい、大事だとわかっていても、どういったらうまく引き出せるのか。その具体的な方法や話の運び方を、寺澤先生の寸劇まじりのレクチャーから学びました。2-0310
女性の腹痛をみたら、病歴を無視してでも鑑別・検査すべきことは妊娠反応。そういわれる所以はなにか!なんとなくわかっている気がしていましたが、その重要性を、婦人科の腹痛で怖いものは何か考え、鑑別診断を列挙し整理する際に再確認することができました。腹痛の所見や月経周期の情報を丁寧にとることが診断につながり、その方法を細かくわかりやすくレクチャーいただいたことが印象に残っています。なんとなく知っていることを、知恵を使って自分のものにしていく、そういった作業に取り組むことで、ひとつひとつ経験することを引き出しとして使えるようになるのかもしれないですね。さっそく毎日の腹部診療に活かしています。3-3010
また、患者さんが仕事のあるこの時間の外来に来る理由は?仕事をきけば健診あるか推測できるかも?そういったものに頭を働かせながら、問診をすすめていく知識をふやして、話しやすい雰囲気づくりを作り上げていくことができるのかな、という希望を感じました。
今回は、当院に臨床実習に来ている学生さん12人も講義に参加し、講義のあとには、最近出版された「研修医御法度(赤本)第6版」をもって研修医、学生が寺澤先生に並ぶサインの列があり、和やかな雰囲気で終わりました。春から新しいメンバーを迎えて、研修医1年目、2年目で引き続き症例検討会をより面白く充実したものにしていきたいと思います。寺澤秀一先生、お越しいただきありがとうございました。
(研修医N)
5-0310