地域医療の明日をみつめる 厚生連高岡病院ホームページにようこそ。

厚生連高岡病院

〒933-8555 富山県高岡市永楽町5番10号
TEL 0766-21-3930(代) FAX 0766-24-9509
文字サイズ変更
文字サイズを小さく
文字サイズを大きく
厚生連高岡病院トップページヘ
厚生連高岡病院のアクセス情報へ

ニュース&トピックス

学術コーナー

当院における鼠径部ヘルニア修復術

(医局研究会 2017.10)

外科 林 憲吾

いわゆる「脱腸」と言われる鼠径部ヘルニア(以下ヘルニア)は年間15万人以上の発生数と報告されており,外科診察で日常的に出会う代表的疾患の1つです.病態としては,腹壁を覆う筋膜が先天的に欠損していたり,年を経るごとに弱くなっていったりすることで,筋膜が腹圧に負けて腹腔内の腸管ごと体外に飛び出てしまうことです.体の筋膜にはいくつかの潜在的脆弱箇所があり,その場所によって外鼠径ヘルニア,内鼠径ヘルニア,大腿ヘルニアなどに分けられます.ヘルニアは症状が軽微の場合放置されがちですが,徐々にヘルニア脱出の程度は増悪していき,ときには成人頭大にまでなることもあります.大きなヘルニアは修復が困難なだけではなく再発率も高いため,やはり早期の手術が望まれます.またヘルニアで最も危険な状態は絞扼すること,つまり腸管がヘルニア門から脱出して嵌頓して血流障害を来すことです.時にはヘルニアごとき?で腸管切除を必要とする場合もあり大ごとになります.嵌頓を来すようなヘルニアはヘルニア門が狭いことが多く,普段はあまり大きなヘルニア脱出を来さないことが多いことから,小さなヘルニアでも注意が必要です.ヘルニアのガイドラインでは,疼痛など有症状のヘルニアは手術適応であり無症状の場合は慎重経過観察でも可とされておりますが,いずれはすべて何らかの症状が出現するとされていることから,発見された時点で手術が推奨されると考えられ当科はその方針で日々診療しております.
ヘルニアは欠損した,もしくは弱くなった筋膜をメッシュで覆うという手術治療でしか治癒しえません.従来は鼠径部を5cm程度切開して行う鼠径部切開法が主流でしたが,腹腔鏡手術が様々な手術に適応拡大されてきている今,ヘルニア手術も腹腔鏡の適応となっております.腹腔鏡のメリットは,まず傷が小さいこと,それに伴う創部痛低下や入院期間短期化などの他,対側に症状はないがいずれ治療が必要なヘルニア門がないか検索できるということが挙げられます.大きな下腹部手術歴がないという手術適応制限がありますが上記をはじめとする様々なメリットがあるため,当院では基本的に腹腔鏡手術をおすすめしております.
ヘルニアは仰臥位になると自然に還納してしまうため通常のエコーやCT検査では確認できないこともあり,なにより本人の自覚症状が大切です.ヘルニアが疑われる場合は外科受診・外科紹介をよろしくお願いします.

ikyku10